<< ワケあって | main | 十五夜 >>

ふぅ‥



※暗いので観覧注意(笑)。
リアンの右足の上に、「しこり(6mm〜8mm)」を見つけて、
病院に行って来ました。 

完全に「それ」が何かが分かる為には、
開いて切除して病理検査に出さないと分かりません。
若いリアンだけあって凄く悩んだのですが、
取り合えず‥針生検(※)で見ていただきました。

結果‥「悪いものは見受けられない」‥脂肪腫‥との事でした。

脂肪腫。
ざっくり簡単に言うと「脂肪の塊」で、基本的には良性の腫瘍です。
老犬に多く見られるそうですが、「出来やすい体質もある」‥と言われました。

今のトコロ‥完全に「脂肪腫」であるとの所見を信じて、経過観察で様子をみます。

※針生検は100%ではないのです。
1部だけを取り出すわけですから、他の部分が悪いものではないとは言いきれません。
悪いものに針を刺すのは危険で、腫瘍科専門の先生だと針生検はほとんどやりません。

しかし‥。
こう何回も目やら身体に、針を注してしまって、
リアンには本当にすまない気持ちでいっぱいであります。

「生活環境が悪い?」とか「食べている物?」とか、
しまいには‥「信じているモノ」はない私ですが、
「気の流れが悪いのか?」とか、良からぬ方向に流れて行ってしまいそうです。

フツーに暮らして、フツーに食べ、フツーに散歩して。
当たり前の生活が、たくさん送れるように、出来る事からこつこつと。

まずは‥「免疫力向上」を、少しずつ。
ママ 頑張ってお勉強しますよ‥頭になかなか入らないお年頃だけど(笑)。

久しぶりに落ち込んだので(普段は悩んでも1日って言うのが多い) 暗いです。
これで過保護に拍車が掛からぬよう、実はそちらもおおいに心配‥( ̄‥ ̄)




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RIAN*
UNI*
MALYLA*
selected entries
categories
archives
profile
links
recent comment
search this site.
others
QR-CODE
qrcode